沿革

日本航空学園85年の歩み

日本航空学園84年の歩み

昭和7年10月 甲府在郷軍人航空研究会発足
会長に梅沢義三就任
昭和14年7月 山梨航空技術学校 設立認可(山梨県)
昭和17年1月 山梨航空機関学校と改称
昭和39年6月 学校法人 日本航空学園 日本航空工業高等学校と改称
昭和43年7月 航空機関科を航空整備科と改称
昭和45年10月 日本航空専門学校設置認可(各種学校)
昭和49年1月 日本航空専門学校を日本航空大学校と改称
昭和51年5月 日本航空大学校、専修学校専門課程認可
昭和54年8月 日本航空工業高等学校を日本航空高等学校と改称
昭和63年4月 日本航空学園千歳校開校
平成4年4月 日本航空高等学校普通科男女共学となる
平成5年4月 日本航空学園千歳校が運輸省航空局航空整備経歴認定施設となる
平成6年4月 日本航空学園千歳校を日本航空専門学校と改称
平成7年9月 白老滑空場開設
日本航空専門学校が労働省技能講習指定教習機関となる
平成10年4月 日本航空専門学校が郵政省無線従事者養成施設となる
平成11年3月 日本航空高等学校通信制課程が認可
日本航空専門学校が運輸大臣指定航空従事者養成施設となる
平成15年4月 日本航空大学校を石川県に開校
日本航空第二高等学校を石川県に開校
日本自動車専門学校を山梨県に開校
白老町に日本航空専門学校白老校開校
平成17年2月 日本航空大学校が国土交通大臣指定航空機整備訓練課程となる
平成17年4月 日本自動車専門学校を日本航空総合専門学校と改称
平成18年4月 日本航空第二高等学校を日本航空高等学校石川と改称
平成22年3月 日本航空大学校が国土交通大臣指定航空従事者養成施設となる